バットマン&ロビン/Mr.フリーズの逆襲

Batman & Robin

Joel Schumacher / Arnold Schwarzenegger,George Clooney,Chris O'Donnell,Uma Thurman,Alicia Silverstone / 1997

見るだけ時間の無駄だった

 これは最低の映画。見るだけ時間の無駄。これについて何かを語るのも無駄。

 ちなみにジョエル・シューマカーのこれまでの映画は、1996年に『評決のとき』(駄作)、1995年に『バットマン・フォーエヴァー』(本作と同じほどひどい)、1994年に『依頼人』(どうしようもない)、1993年に『フォーリング・ダウン』(これは珍しくまし)、1991年に『愛の選択』(非常につまらない)、1990年に『フラットライナーズ』(大したことない)、1987年に『ロストボーイ』(これ、けっこうまし)、1985年に『セント・エルモス・ファイアー』(これはダメ)、1983年に『D.C.キャブ』(見たはずだが覚えていない)、1981年に『縮みゆく女』(大したことない)。いい加減に見るのをやめるべきかも。

 ジョン・ダイクストラがvisual effectsにクレジットされている。懐かしい名前だが、冷遇されている感じがする。

1999/11/16

IMDBの該当ページへ

検索ページへ 目次へ 前へ 次へ