ブラックジャック

Blackjack

John Woo / Dolph Lundgren,Kate Vernon,Phillip MacKenzie / 1998

どうしようもないだらけたアクション映画

 ジョン・ウー監督のドルフ・ラングレン主演のTV映画。劇場用に作ったはいいが、あまりにひどくてTVで流すしかなかったという事情もありうるくらいの駄作である。

 ジョン・ウーのアメリカでの映画は、1996年の『ブロークン・アロー』がそこそこ良かったが、1997年の『フェイス/オフ』で悪い癖が全開になった。1993年の、ヴァン・ダム主演の『ハード・ターゲット』はどうでもいい感じか。こうやって思うと、『ブロークン・アロー』は彼の香港での作品も含めて一番できが良かったんではないかという気がする。

 ドルフ・ラングレンは、こんなにひどい映画だと演技のしようもなかっただろう。かわいそう。彼には1994年に『メン・オブ・ウォー』という傑作がある。脚本にジョン・セイルズが絡んでいる脱力系南洋アクション映画だった。

1999/11/21

IMDBの該当ページへ

検索ページへ 目次へ 前へ 次へ