ゴースト・オブ・マーズ

Ghosts of Mars

John Carpenter / Natasha Henstridge,Ice Cube,Jason Statham,Clea DuVall,Pam Grier,Joanna Cassidy / 2001

最悪

 ジョン・カーペンター監督・脚本(『ヴァンパイア/最後の聖戦』)。

 本作は、『バイオハザード』の直後に見たのでなければ、もうちょっと楽しめたのかもしれない。まあそれでも、客観的に見てもこの映画はダメでしょう。『ヴァンパイア/最後の聖戦』が安っぽいなりに熱いものを感じさせたのに対し、こちらは新人監督がそこそこのバジェットをもらって使いこなせなかった失敗作にしか見えない。

 実は、本作には『バイオハザード』と似ている要素が笑っちゃうほどたくさんあって、それらがいちいち負けているのである。たとえば、主人公は格闘もガンファイトもこなすブロンドのタフな女性(こちらではナスターシャ・ヘンストリッジ、あちらではミラ・ジョヴォヴィッチ)。副主人公の男性は、最初は悪者扱いで手錠をかけられる。移動に列車を使い、そこが戦いの場所ともなる。まあネタばれになるからここらへんでやめておくが、とにかくそっくりのアイデアと小道具と筋立てで、あちらがそれらの要素をきれいにまとめて使っているのに対し、ジョン・カーペンターは砂漠に集めたエキストラたちに変な化粧をさせて「ワオー」と叫ばせることそのものに快感を抱いていて、映画そのものには大して注意を払っていないように見えてしまう。いや、たぶん本当にそうなんだろう。

 ナスターシャ・ヘンストリッジにはかなり期待したのだが、映画がこれじゃどうしようもない。アイス・キューブとパム・グリアは映画を安っぽくしており、クレア・デュヴァルはいいところなし。

2003/2/28

IMDBの該当ページへ

検索ページへ 目次へ 前へ 次へ