プレッジ

Pledge,The

Sean Penn / Jack Nicholson,Robin Wright Penn,Benicio Del Toro,Aaron Eckhart,Helen Mirren,Vanessa Redgrave,Mickey Rourke,Sam Shepard,Harry Dean Stanton / 2001

★★★

アート狙いでちょっと疲れる

 ショーン・ペンの3つ目の監督作品。ジャック・ニコルソンが、定年退職間際に起きた少女連続殺人事件が気になってしかたがない、という話。定年男の不安を描く文芸映画である。

 DVDに収録されているインタビューによると、ショーン・ペンは予算や期間の制約から、安定した実績のある役者を起用せざるをえなかったという。そういうわけで、ヒロインに妻のロビン・ライト・ペンを据え、その他、ヘレン・ミレン、ヴァネッサ・レッドグレーヴ、ミッキー・ローク、サム・シェパード、ハリー・ディーン・スタントン、ベニシオ・デル・トロなどの人々を小さな役に使っている。このパターンから外れる唯一の人選が、『ベティ・サイズモア』で、レニー・ゼルウェガーの夫を演じたアーロン・エッカート。本作ではジャック・ニコルソンの部下を好演している。

 でまあ、やりたいことはわかるんだけれどもねぇ、という仕上がりになった。決して悪い映画ではないのだが、上に示した豪華キャストの価値の総和をぜんぜん超えていない。その意味で、ショーン・ペンは次のウディ・アレンであるという言い方はきわめて正しいのかもしれない。

2003/5/8

IMDBの該当ページへ

検索ページへ 目次へ 前へ 次へ