更新記録

戻る

更新される可能性のあるセクションが増えてきたので、更新記録のページを用意することにしました。過去の更新記録はこちら。

2003/6/6
「映画メモ」に10件追加。

2003/5/28
「映画メモ」に10件追加。

2003/5/20
「映画メモ」に8件追加。

2003/5/8
「映画メモ」に9件追加。

2003/4/27
「読書メモ」に9件追加。
ほぼ4か月ぶりに「読書メモ」を更新することができました。何か月も前に読んだ本のことについて書くのは非常につらい。

2003/4/26
「映画メモ」に11件追加。

2003/4/5
「映画メモ」に6件追加。
「死んだのか?」という問い合わせのメールがちょくちょく来るようになってしまった。これから読書メモのアップデートを始め、終わるまでは他のことに手を着けないことにします。

2003/2/28
「映画メモ」に5件追加。
「読書メモ」は近いうちに更新します。段ボール箱2つ分ぐらいバックログが溜まっている。

2003/2/11
「映画メモ」に6件追加。

2003/1/26
「映画メモ」に9件追加。

2003/1/22
「映画メモ」に6件追加。
「映画メモ」の方でもバックログが溜まり始めました。これはまずい。今回の『スチュアート・リトル2』は大当たり。その他、『ザ・ソプラノズ』をシーズン1の終わりまで見て★4つから3つにダウングレード、一方、『バンド・オブ・ブラザーズ』を最後まで見て★3つから4つにアップグレードしました。『バンド・オブ・ブラザーズ』は全10エピソードのうち、2つだけ素晴らしいものがあります。

2003/1/6
「読書メモ」に6件追加。

2002/12/27
「映画メモ」に5件追加。
このところTVシリーズに凝っています。今回の『Law & Order』『The Awful Truth』のほか、『24』『The Larry Sanders Show』は、アメリカで出ているDVDのボックスセットを買って見たもの。私はTVシリーズはあまり好きではなく、ほとんど見たことがなかったのですが、ここに来て開眼したということでしょうか。
で、面白いのはいいんだけど、見るのに時間がかかります。45分ものが全24エピソードだと18時間かかっていることになる。しかも、特に『Law & Order』や『24』などは、1本見るとかなり疲れる。普通の劇場用映画と比べて、時間的密度が濃いので、45分でも2時間の長尺を見たような気分になる。
密度の濃い18時間もの映像作品が50ドル以下で買えるわけで、コスト・パフォーマンスはそうとう高いと言えるでしょう。日本語字幕がなくても苦にならない人にはお勧めです。ただし、DVDプレイヤーはリージョン・フリー(またはリージョン1)のものを用意する必要があります。

2002/12/13
「映画メモ」に7件追加。 また更新間隔が伸びてしまいましたが、ちゃんと生きています。映画メモはようやく900件を達成。

2002/11/11
「読書メモ」に7件追加。
「読書メモ」はバックログが溜まっています。
なお、『ゲーム脳の恐怖』の項に、ゲームのことをよく知らない人向けの解説を加筆しました。Webを見ていると、これはすでに妙な本として有名になっていたようです。まあそうだろうな、と。

2002/11/8
「映画メモ」に8件追加。

2002/11/2
「映画メモ」に4件追加。

2002/10/26
「映画メモ」に3件追加。

2002/10/22
「映画メモ」に9件追加。

2002/10/20
「読書メモ」に6件追加。

2002/10/18
「映画メモ」に5件追加。

2002/10/16
「映画メモ」に7件追加。

2002/10/14
「映画メモ」に7件追加。

2002/10/12
「読書メモ」に7件追加。

2002/10/10
「映画メモ」に6件追加。

2002/10/8
「読書メモ」に9件追加。

2002/10/5
「映画メモ」に7件追加。

2002/9/30
「映画メモ」に10件追加。

2002/9/21
「映画メモ」に7件追加。

2002/9/16
「映画メモ」に8件追加。

2002/9/3
「映画メモ」に7件追加。

2002/9/1
「読書メモ」に5件追加。
ほぼ2か月ぶりの更新で、かろうじて5件。バックログはあるのですが、この間隔に見合うだけの数はありません。

2002/8/23
「映画メモ」に5件追加。

2002/8/14
「映画メモ」に10件追加。
「読書メモ」がなかなかアップデートできない……

2002/8/2
「映画メモ」に7件追加。
「読書メモ」がなかなかアップデートできない……

2002/7/21
「映画メモ」に4件追加。
ちゃんと生きてます。「読書メモ」の方も近いうちにアップデートします。

2002/7/7
「映画メモ」に5件追加。
ちょっと忙しくなったため、今後しばらくの間、更新間隔が伸びることになると思います。

2002/6/28
「読書メモ」に3件追加。

2002/6/23
「映画メモ」に10件追加。

2002/6/17
「読書メモ」に4件追加。
amazonアソシエイト関連の続報。この話は事情通の間では常識の部類に属するのかもしれませんが、私にとってはニュースだったので。
amazon.co.jpに問い合わせたところ、「和書およびXbox本体」以外の画像については、アソシエイトが自分のサイト上で自由に表示できるという答えをもらいました。
これ以降の記述には、私の解釈が入っている部分があります。
「和書およびXbox本体」以外の取り扱い品目については、amazonは、アソシエイトに画像の使用をサブライセンスするライセンスを、それらの画像の著作権者から得ているということです。また、amazonのサイト上にある「画像ファイル」そのものは、amazonが作成したか使用許諾を受けたものなので、amazonのサイトからコピーして使っても問題はありません。
「和書およびXbox本体」の商品については、各発売元の許諾を得る必要があります。実際、amazon.co.jpのリンク・ジェネレータでは、和書とXbox本体については、イメージ・リンクに使用する画像として、「Amazon.co.jpで買える」というジェネリックな画像が表示されます(すべて調べたわけではありませんが)。
他の同種のアフィリエイト・プログラムでどうなっているのかは、私は知りません。
いずれにせよ、個人が自分のサイトで本、映画、音楽などに関する画像を合法的に表示する手段として、amazonアソシエイトは手軽な手段であるということがわかりました。ただまあ、とうぜんながら、amazonアソシエイトが自分のサイトでamazonから取ってきた画像を使うときには、必ずその画像を使ってamazonへのアフィリエイト・リンクを張る必要があるでしょうね。それをしないと、表紙画像を勝手に使ったということに、amazonの所有するファイルを勝手にコピーして使ったという罪状が付け加わるような気がします。
なお、自分もやろうと思った方は、この記述を鵜呑みにせず、各自amazonに確かめることをお勧めします。アソシエイト向けのFAQなどの資料には、この点についての記述は現時点でありません。

2002/6/16
「映画メモ」に9件追加。

2002/6/13
「映画メモ」に4件追加。

2002/6/10
「読書メモ」に3件追加。

2002/6/9
「映画メモ」に9件追加。
思うところあって、amazon.com、amazon.de、amazon.co.jpのアソシエイト(国によって呼び名は違うけど)になりました。この制度を利用すると、本のカバーやビデオ・パッケージの画像を正当に使えることを知ったからです。この「正当さ」がどれほど妥当なのかはよくわからないのですが、少なくともamazonは、アソシエイトのサイト上に置かれるamazonへのリンクに、amazonのサイトに掲載されている写真をコピーしてきて使うことを奨励しています。まあしょぼい写真が多いんですが、何が起ころうと責任転嫁はできるということで。
どのようにリンクを張るかは検討中。

2002/6/3
「読書メモ」に6件追加。

2002/6/2
「映画メモ」に6件追加。

2002/5/26
「映画メモ」に3件追加。

2002/5/25
「読書メモ」に6件追加。

2002/5/23
「映画メモ」に6件追加。

2002/5/21
「映画メモ」に6件追加。

2002/5/19
「読書メモ」に6件追加。
「MP3.COM鑑賞日記」に6件追加。

2002/5/14
「映画メモ」に7件追加。
「MP3.COM鑑賞日記」に7件追加。
最近、手持ちのCDのリッピングを始めました。それでまあ、長い間聴いていなかった音楽をいろいろと聴いています。

2002/5/10
「読書メモ」に4件追加。
「MP3.COM鑑賞日記」に7件追加。

2002/5/6
「映画メモ」に2件追加。

2002/5/4
「MP3.COM鑑賞日記」に7件追加。

2002/4/30
「読書メモ」に8件追加。

2002/4/29
「映画メモ」に5件追加。

2002/4/25
「映画メモ」に5件追加。
「MP3.COM鑑賞日記」に4件追加。
クォータリー・レビューの2002年第1期を追加。

2002/4/22
「読書メモ」に5件追加。

2002/4/21
「映画メモ」に7件追加。

2002/4/15
「読書メモ」に4件追加。
「MP3.COM鑑賞日記」に3件追加。

2002/4/14
「映画メモ」に4件追加。
TVシリーズの『ダーク・エンジェル』のシーズン1を最後まで見ました。積極的に勧められるものではありませんでした。

2002/4/8
「読書メモ」に4件追加。
「MP3.COM鑑賞日記」に3件追加。

2002/4/7
「映画メモ」に5件追加。
「MP3.COM鑑賞日記」に4件追加。
MP3.COMはぼちぼち探索しているのですが、やはり毎回更新するほどの収穫はありません。

2002/4/4
「映画メモ」に6件追加。

2002/4/1
「読書メモ」に6件追加。

2002/3/29
「映画メモ」に4件追加。

2002/3/25
「読書メモ」に5件追加。

2002/3/24
「映画メモ」に4件追加。
本サイトの改善の方法についてのメールを送っていただいた方々に改めて感謝します。いろいろと参考になりました。今回はとりあえず映画メモのHTMLのバグ(ファイル名の前のスペース)をフィックスしました。読書メモの方は次の更新時に反映させます。また、ナビゲーションを少しばかり変えました。これについては、今後の作業の中でも流動的に変わっていくだろうと思います。
コンテンツのラインナップについてもいろいろと提案をいただきました。いずれも妥当なもので、そのままの形で実現できるかはわかりませんが、何らかの方法で反映させたいと思っています。
MP3.COM鑑賞日記は、(たぶんしばらく)休みます。

2002/3/18
「読書メモ」に4件追加。
「MP3.COM鑑賞日記」に2件追加。
1998年3月に読書メモを開始してから4年が経ちました。もともとはこれほど長く続ける予定ではありませんでした。途中で「一覧」のページが巨大化することを怖れましたが、ブロードバンド接続が急速に普及しつつあるいまは、このまま続けていっても問題ないように思えます。
本年度はサイトの使い勝手/ユーザビリティという観点からの改善をいくつか試みたいと思っています。助言、ご意見などがある方は、ぜひwad@ywad.comまでお知らせください。

2002/3/17
「映画メモ」に7件追加。
「MP3.COM鑑賞日記」に2件追加。

2002/3/12
「映画メモ」に4件追加。
「MP3.COM鑑賞日記」に2件追加。

2002/3/11
「読書メモ」に6件追加。
「MP3.COM鑑賞日記」に4件追加。

2002/3/7
「映画メモ」に5件追加。
「MP3.COM鑑賞日記」に3件追加。

2002/3/4
「読書メモ」に3件追加。
「MP3.COM鑑賞日記」に2件追加。
『SSX』の続篇、プレイステーション2用の『SSX Tricky』を買って遊んでいます。やはりこれは面白い。なお、ゲームに登場するキャラクターの声を、かなりの有名人が担当しています。映画関係者ではデヴィッド・アークエット、ルーシ・リュー、オリヴァー・プラット、ビリー・ゼインなど。

2002/2/27
「映画メモ」に5件追加。
「MP3.COM鑑賞日記」に2件追加。
ゲームの話題。Xboxを発売日の2/22に購入し、『JSRF』を一通りクリアしました。コミック風に描かれた東京の街中をインライン・スケートで滑るゲーム。このシリーズを遊ぶのは本作が初めて。まだ細かい部分でのお遊びはいっぱい残っていますが、やり込む気になれるかどうかは難しい。グラフィックス関係は素晴らしいし、プレイしていて爽快なことは間違いないのですが、前に触れたスノーボードのゲーム『SSX』と比べると自由度が足りないように感じられてしまう。基本的にコースを滑りおりるだけの『SSX』の方がいろいろと遊べるように思えてしまうのは逆説的なことです。結局これは『プリンス・オブ・ペルシャ』の進化したやつ。アクション・ゲームとしては、一通りクリアするだけなら超難しいというわけではないが、簡単というわけでもありません。
同時に買った『ダブル・スティール』は、車で街中を走り、体当たりをして悪者の車を壊すというゲーム。まだ結論が述べられるほどにはプレイしていないのですが、どうやら「やり込んだらけっこう面白い、という人がそこそこはいるクソゲー」っぽい。自分がそれを言う側に回るかどうかは難しいところ。

2002/2/25
「読書メモ」に5件追加。
「MP3.COM鑑賞日記」に6件追加。

2002/2/21
「映画メモ」に5件追加。
「MP3.COM鑑賞日記」に6件追加。
その他、『アリーmyラブ』のシーズン3を通して見ましたが、事態は改善されていませんでした。このシリーズは、シーズン1の前半ぐらいまでは見る価値があります。それ以降は、存在を忘れてしまった方がよい。

2002/2/18
「読書メモ」に3件追加。
「MP3.COM鑑賞日記」に6件追加。

2002/2/16
「映画メモ」に2件追加。
「MP3.COM鑑賞日記」に6件追加。

2002/2/14
「MP3.COM鑑賞日記」に3件追加。
邦題考6を追加。
「邦題考」はおよそ10か月ぶり。これは書くのに時間がかかる。まだ「映画メモ」からは100件分ほど遅れている。
「MP3.COM鑑賞日記」は2/12頃に間違えて2/14の日付でアップロードしていました。

2002/2/11
「読書メモ」に6件追加。
「MP3.COM鑑賞日記」に3件追加。
MP3.COMでの探索がいきなり不調に。いくら聴いてもこれというものが見つかりません。過去3回、1回に紹介する数を増やしたのは、バックログもそこそこあるから大丈夫だと思ったからなのですが、この調子だと再開後2か月でまた中断ということになりかねない。企画の趣旨からいって、「読書メモ」や「映画メモ」とは異なり、聴いてもしかたがないものを紹介する意味はないし。

2002/2/9
「映画メモ」に3件追加。
「MP3.COM鑑賞日記」に6件追加。
プレイステーション2版の『バーチャファイター4』が発売されました。アーケード版を忠実に移植しており、自宅での練習に向いています。相当コミットしなくては上達しないので安易には勧められませんが、手を出してみたい人はやってみてもいいでしょう。ジョイスティックも必ず一緒にどうぞ。

2002/2/7
「映画メモ」に1件追加。
「MP3.COM鑑賞日記」に6件追加。
TVシリーズの『サード・ウォッチ』のシーズン1を最後まで見て完全にはまりました。何人かの登場人物に「キャラ萌え」してしまったようです。

2002/2/3
「読書メモ」に3件追加。
「MP3.COM鑑賞日記」に5件追加。

2002/1/31
「映画メモ」に3件追加。
「MP3.COM鑑賞日記」に5件追加。
映画メモの更新が少し滞りましたが、実はその間にTVシリーズの『フレンズ』のほぼ2シーズン分と、『ER 緊急救命室』の2シーズン分、『ダーク・エンジェル』の10エピソード分を見ていました。『ER 緊急救命室』のシーズン6は非常にクオリティが高く、TVシリーズのクオリティは単調減少するものとばかり思っていた私はかなり驚きました。ただしシーズン5はダメです。
「MP3.COM鑑賞日記」は、そろそろフォーマットを真剣に考えなくてはなりません。このまま単純に追加していくわけには行かないし。

2002/1/27
「読書メモ」に4件追加。
「MP3.COM鑑賞日記」に3件追加。

2002/1/20
「読書メモ」に6件追加。
「MP3.COM鑑賞日記」に3件追加。

2002/1/19
「映画メモ」に6件追加。
「MP3.COM鑑賞日記」に3件追加。

2002/1/17
「映画メモ」に5件追加。
「MP3.COM鑑賞日記」に3件追加。
クォータリー・レビューの2001年第4期を追加。

2002/1/15
「読書メモ」に5件追加。
「MP3.COM鑑賞日記」に3件追加。

2002/1/13
「映画メモ」に5件追加。
「MP3.COM鑑賞日記」に3件追加。

2002/1/10
「読書メモ」に6件追加。
「MP3.COM鑑賞日記」を見切り発車でスタート。とりあえず3件。
形式は暫定的。また途中で挫折するかもしれませんが、年末年始にかけて2年前の「鑑賞メモ」が中途半端なものながらもそこそこ役立ったので、少しでも続けて記録に残しておくことには意味がある、と思うことにします。

2002/1/9
「映画メモ」に3件追加。

2002/1/5
「読書メモ」に4件追加。
中断しているMP3.COM鑑賞メモを、形式を変えて再開するべきかどうか迷っています。この年末年始に、鑑賞メモで取り上げたアーティストのリンクを久しぶりにたどってみたのですが、中断してから2年が経ったいま、少なからずのリンクが切れています(アーティストが登録を取り消した)。また、アーティストのページが残っていても、掲載されている曲が変わっているものも多くありました。音楽に限らず、Web上のリソースへの言及にはこのような難点があります。
その一方で、ローレンス・レッシグの『The Future of Ideas』は私に思ったよりも大きなインパクトを与えたようです。彼が描く、「自由な作品発表の場」としてのインターネットの像について、私はあまり楽観的な態度をとることができません。MP3.COM鑑賞メモを継続できなかったのは、音楽のダウンロードが依然として面倒である(この問題は、私がようやくブロードバンド接続をするようになったので解消されました)ということだけでなく、インディペンデントな音楽は全体的に質が低く、そこらのお店で適当なCDを買った方が結局はマシであるという結論に達したからでした。もちろんこの質の低さは、MP3.COMというメディアのフィルタリング能力の低さに由来するのかもしれませんが。
その一方で、MP3.COMの示唆する、アマチュアやセミプロのミュージシャンが地元で開いているコンサートやギグに出かける、というような音楽の楽しみ方は、私自身の音楽の楽しみ方とかなり似ていて、それはレッシグの言うインターネットの自由さだけでなく、音楽の本質ともかなりの整合性があるのではないかとも感じます。そしてレッシグの示唆のとおりに、MP3.COMは既存の音楽産業からかなりのプレッシャーを受け、インターネット・バブルが弾けたこともあって、かなりの劣勢を強いられているようです。ならば、MP3.COMの音楽をモニターして紹介することには、十分な歴史的意義があるのではないかとも思います。
この態度には「読書メモ」や「映画メモ」との一貫性がありません。それはたぶん、私が熱心な音楽ファンでないということからきています(所有している音源は合わせてせいぜいアルバム1000〜2000枚ていど。新しいものはほとんどない)。しかし、このヌルさこそが、MP3.COMというメディアに親近感を覚える理由でもあり、MP3.COMに収録されている曲の無差別的・縦断的なレビューが他にあまりない(少なくとも私は発見できていません)理由でもあるのでしょう。

2002/1/4
「映画メモ」に4件追加。
昨年度までの記録を「過去の更新記録」に移しました。



(C) 1998-2002 wad@ywad.com